切手に関する情報が満載!

切手を美しいまま保存するためには

切手はシートから切り離してしまいますと小さな紙片となってしまい、扱いを誤ってしまいますと簡単に紛失したり汚れたり破れてしまいます。
汚れや破損を避けるためには扱う際にはできるだけ素手で触れる機会を減らさなければなりませんし、保存の際には紛失したり破損しないよう、まとめて一括で管理をする必要があります。
そこで役に立つのがストックブックです。
これは切手を収納する専用のファイルであり、各ページごとにシートから切り離した切手を並べて収納できるポケットが付いているので、どこに何があるのかを一目で判別することができますし、目的のものを探す上で必要以上に触れる必要もありませんので、保存の際には重宝されます。
また、カテゴライズすることによって、世界で一つだけの図鑑をつくることもできますし、様々な素材やデザインのストックブックが販売されているので、保存方法にもこだわりを持たせ、個性を追求することができるのです。

切手の保存にはストックブック

収集した切手を保存するには注意が必要です。
なぜならば、シートから切り離してしまいますと小さな紙片となり、乱暴に取り扱ってしまいますと汚れてしまったり、破損してしまうこともあります。
そのために保存には注意が必要なのですが、ストックブックと呼ばれるファイルを利用することによって、損なうことなく、どこに何があるのかを一目で判断できるようになります。
このファイルはシートから切り離した切手を並べて保存できるようなポケットが各ページに付いており、一括で管理をすることができるようになっています。
また、素手で触れることを避けられますので、汚れから守ることができるのです。
ストックブックは大型の文房具店やホームセンターで取り扱っている他、インターネットでも取り扱っていますので気軽に購入することができます。
様々な素材やデザイン、機能のものが用意されているので世界に一つだけの切手の図鑑をつくることができるのです。

Favorite


カラコン度あり


2019/12/5 更新

Copyright (C)2015 想いを届ける切手.All Right Reserved.