切手に関する情報が満載!

ビジネスの世界で使用される切手

ビジネスの世界でも郵便物を送付する機会が多く、発送先が多い場合には後納郵便として切手相当分の手数料を支払うことが多く、一通一通に貼る必要がなく便利です。
また個別に発送する際には一般的な図柄のものを貼ることが多いですが、少しウィットに富んだものにするためには、切手を何かしらの記念切手にして、受け取った側を楽しませるようなことをする企業もあります。
しかし、そうは言っても堅いビジネスの世界でキティちゃんの図柄のものを使用したりする機会は少なく、かわいらしさをアピールすることが少なく、一般的なものが好まれます。
一方で、子供相手の業界や企業等で発送をおこなっている場合には、例えば保育園から各家庭に郵送物を発送する際にはキティちゃんの図柄のものを使用してもなんら問題がなく、逆に好まれることも多いです。
それぞれのケースを的確に判断して最適な模様や図柄のものを選択することがビジネスの世界では必要なマナーになります。

切手のデザインとビジネスの場における適切な切手の選び方

切手は、はがきや封筒等の郵便物に貼って使用するものであり、配達料金(郵送代金)を支払った証明にもなります。
一般的な絵柄だけではなく、ご当地や記念、年賀用に慶弔用、キャラクター物から自身で出来るオリジナル柄等、様々なデザインがあり、収集するコレクターも多いです。
また、日本国内だけでなく、海外でも切手を発行し利用している国もあります。
様々なデザインがあることから、受け取った側も楽しめる、または喜ぶと言う見方もありますが、ビジネス面で利用する際には注意が必要です。
プライベートの遣り取りであれば、どのようなデザインを利用しても比較的自由なのですが、ビジネスと言う面においては、そこまで気にしないと言う人も居れば、キャラクター物等が描かれたタイプを使用した場合、好ましくない、仕事上不適切だ、と感じるケースが多々あるのです。
ビジネスの場面で使用する切手としては、一般的な普通のデザインが描かれているタイプを選ぶことが適切です。

pickup


NPS


Last update:2019/12/5

Copyright (C)2015 想いを届ける切手.All Right Reserved.